(日本語ページトップ)

                            (個人的収集  金田 眞宏 編)             


   合唱曲のうち「ヒーリング(癒し)」という観点で選んだ合唱曲をまとめました。これらは音楽的に高い技法で書かれたものとは
 限らず、私にとって「心地よい気分にさせる」「何度聴いても飽きない」曲ばかりです。また私は15年間程合唱をしており ましたが、
 パ−トの旋律は何とかわかっても、合唱曲全体を読み取ることはできませんので、「You Tube」や「クラシック アーカイブ」などの
 ウェブサイトを視聴して選びました。そして、作曲者は、全日本合唱協会刊行の「合唱名曲シリーズ」や合唱関係の書籍から選び
 ました。 
   ここで紹介する多くの合唱曲は無伴奏でポリフォニーのものです。しかも15世紀から20世紀にかけて作曲されたものです。
 残念ながら私は音楽史の専門家ではありませんので、合唱曲全体を網羅できていません。どうかこのような趣旨をご理解の上こ
 の選曲集を聞いてくださるようお願いします。また、このサイトに追加した方が良い曲をご存知の方はお知らせ下さればありがたく
 存じます。
  なお、演奏者の著作権保護のため音楽ファイルダウンロード禁止とさせていただきます

 

   シャルパンティエに29曲を追加しました。

2019年8月20日 更新

歴 史 的 区 分
 ページへ                

 14世紀から16世紀の教会風合唱曲
.  15世紀から16世紀の多様な調和のとれた曲で人間の感情表現を取り入れた曲
 16世紀から18世紀のロココ風を含む器楽付きの華麗な合唱曲
 18世紀から19世紀の合唱を多くの器楽と同列に扱ったもの。ソナタ形式。
.  18世紀から19世紀の感性と個性中心の合唱曲

 19世紀から20世紀の民族的伝統音楽を基礎にした合唱曲
 19世紀から20世紀の印象主義を含む多様な合唱曲

 20世紀から現代まで作曲者が今なお活躍する合唱曲
 日本の合唱曲  
   
 作曲者名索引
 掲載している全作品をPDFファイルで集約したもの


 
*  MP3 ファイルは概ね50秒間の演奏時間で、音質も少し低く変えています。
* MIDI ファイルの多くは曲全体を演奏していますが、演奏時間が長いファイルは途中でカットしました。
  また、MIDIでの演奏ではハーモニーが正確に表現されませんのでご了解ください。
* 良好な音質で全曲を聴かれたい方は、YouTubeで視聴するか、有料のMP3ダウンロードをご利用ください。
パート名  S (soprano)  A (alto)  T (tenor)  B (bassus)  C (cantus,主旋律)
Q (quintus,5番目のパート), SEXTUS (6番目のパート),  SEPTIMUS (7番目のパート) 
普通は Cantusはソプラノ,Quintusはテナー,Sextusもソプラノ,Septimusはアルトが担当する。
ルネッサンス期の音楽は、少年と男性が演奏することが多かったので女性担当のソプラノはなく、アルトも男性が裏声で担当
したり、カストラートが担当したりした。

国名    ENG----イングランド    NLD----オランダ   DEU----ドイツ   ITA----イタリア   FRA----フランス 
       ESP----スペイン   POL----ポーランド   FLM----フランドル地方(ベルギー北部でオランダ語を話す地域)
      RUS----ロシア   AUT----オーストリア  BOH----ボヘミア   CZE----チェコソロバキア   NOR----ノルウエ−
      HUN----ハンガリー   GBR----イギリス   USA----アメリカ合衆国   FIN----フィンランド
      SCO----スコットランド   LIT----リトアニア   SVN----スロベニア   EST----エストニア  SWD----スウェーデン
      CAN----カナダ    BRA----ブラジル 
  CHE----スイス   BEL----ベルギー

       
The reference URLs      

Classical Archives

http://www.classicalarchives.com/composers/

     
Choral Horizon Japan http://www.asahi-net.or.jp/~HE8T-MED/index.html      

ディグるYouTube

http://youtube.digru.com/

     

IMSLP (Score Sheet)

http://imslp.org/wiki/Main_Page

     
CDPL.org (Score Sheet) http://www3.cpdl.org/wiki/index.php/Category:Composers      
tomasluisdevictoria.org http://www.uma.es/victoria/mas_partituras.html    
free-scores.com(Score Sheet) http://www.free-scores.com/ Since 2014    
Saturday Chorale http://saturdaychorale.com/  Counter